ワイナリーファイルNo.1 カーネロス・デラ・ノッテ

※1分19秒辺りまではカリフォルニアハーベストの紹介です。
既に御覧頂いた方は早送りしてご覧になってください。

カーネロス・デラ・ノッテでは、葡萄の糖度と品質を安定させるために、葡萄の収穫は全て夜に行われます。
フランスの苗木に拘り、3種類の異なる台木から本格的なピノを造るピノ専門のワイナリーです。
アメリカプロゴルフ協会(US PGA)の認定ワインにも選ばれる実力。

ワイナリーファイルNo.2 ブーシェンヴィンヤード

※1分19秒辺りまではカリフォルニアハーベストの紹介です。
既に御覧頂いた方は早送りしてご覧になってください。

サンフランシスコからナパリバーへと寒流の風が流れ込んでくるナパバレー。
その風の入口に位置するカーネロス地区は、ナパの中でも冷涼な気候が特徴です。
そのテロワールを最大限に引き出し、上質なバランスのワインづくりがブーシェンヴィンヤードの真骨頂です。

ワイナリーファイルNo.3 ロビンソンファミリー ヴィンヤード

※1分19秒辺りまではカリフォルニアハーベストの紹介です。
既に御覧頂いた方は早送りしてご覧になってください。

ワインづくりに適したナパの中でも、最も肥沃な土壌に恵まれたスタッグススリープ地区。
1976年パリ・ブラインドテイスティング事件として、世界中のワイン通を驚かせて、世界一の称号を勝ち取った「スタッグスリープワイナリー」やカリフォルニアワインの父、ロバート・モンダヴィが心血を注いで育てた「ロバートモンダヴィワイナリー」等、キラ星のごとく輝くワイナリーと同じ地区・土壌にロビンソンファミリー・ヴィンヤードはあります。
現在のオーナーの両親が開墾し、オーナーも幼い頃からワインづくりを手伝ってきた、オーナーの人生そのもののワイナリー。
先代からのファミリーでのワインづくりに拘り、今でも娘夫婦達とその孫達だけで、少量ながら秀逸のワインづくりを続けています。

ワイナリーファイルNo.4 アベニューワイン

※1分19秒辺りまではカリフォルニアハーベストの紹介です。
既に御覧頂いた方は早送りしてご覧になってください。

自分達が納得ができるワインを作ってみたい・・・。
そんなワイン好きが集まって作ったアベニューワイン。ユニークな手作りプレミアムワインメーカー。それがアベニューワインです。
数種類のワインを手作りで作っていますが、ワイン作りのプロがひしめくナパで、数々の賞を受賞したワイナリーです。
素朴なエチケットが想像できるチャーミングなワインが特徴です。

ワイナリーファイルNo.5 ソノマコーストヴィンヤード

寒流の流れる海に近い、非常に気象条件の厳しいソノマ地区にあるワイナリーです。
厳しい気象条件のために、通常3年で育つ葡萄の木もここソノマでは6年を必要とします。
その気象条件の中苦労を重ね、バランスのとれた酸味、円熟したフレーバーとタンニンを持つ、繊細なワインを造っています。

ワイナリーファイルNo.6 クエルクス

クエルクスワインは、適正な価格で本格的なナパブランドの赤ワインを提供することを第一に考えています。
そのために、ウルトラスモールのブティックワイナリースタイルに拘り、葡萄畑の管理も殆ど手作業で行い、醸造工程も少量にすることで品質の安定を目指し、年間1,000ケース以下しか生産されません。
ラテン語で「オーク」を意味するクエルクスは、樽エイジングを熱心に研究し、樽のタイプによって、個性の違う赤ワインを作っています。

ワイナリーファイルNo.7 アメリカンベストコーポレーション

<輸入元情報>

企業名 株式会社フェローシップ
所在地 福岡市中央区大名2-9-27 赤坂センタービル4F
資本金 6,200万円
設立日 2010年12月24日
事業概要 ・ハワイ島カウ産コーヒー、カリフォルニア産ワインの輸入/販売
・日米間相互における事業進出支援事業
・通信販売事業の開発
・飲食事業の開発